事業内容Business

化学品輸送

当社は主要荷主である日鉄ケミカル&マテリアル株式会社の石油化学製品(スチレンモノマー、BTX、シクロヘキサン、フェノール、アセトン等)を中心とした液体貨物を後述のケミカルタンカーにて輸送しています。

また、2011年8月の新日鐵化学株式会社(当時)と昭和電工株式会社との合弁会社であるNSスチレンモノマー株式会社の発足に伴い、スチレンモノマー、BTXの増産・輸送の拡大が図られており、その中で、当社は荷主様のニーズにお応えすべく、安全・安定輸送を最優先とする輸送業務の実現に日々努めています。

また、株式会社シーケムの95%ナフタリンに関する業容の拡大に伴い、日本から中国・韓国などへの高品質・高温度の貨物輸送に従事しており、外航輸送における品質管理のノウハウを蓄積しています。

現在、ケミカル営業2部においては、内航ケミカル船としてのIMOタイプⅡ型ステンレス船(1,000t積)3隻、IMOタイプⅢ型コーティング船(1,000t積)1隻(本船はR1年12月にタイプⅡ型ステンレス船(1,000t積)にリプレースの予定)に加え、外航ケミカル船としてのナフタリン専用船(タイプⅡ型、1,700t船)1隻により、安全を第一とする運航を通じた無事故・無災害を目指して日々海上輸送に努めています。

内航ケミカルタンカーは国内における液体化学品輸送の約90%を担っており、安価で環境にやさしい輸送手段として今後ともますます重要な役割が期待されています。このような状況の下で、当社は全社一丸となって十分な品質管理の下での安全・安定輸送をモットーに荷主各位のご要望にお応えしています。

具体的なおもな取り扱い内容

  • スチレンモノマー
  • BTX
  • シクロヘキサン
  • フェノール
  • アセトン
  • ナフタリン