安全への取組Safety

船舶部・安全管理部による徹底した安全運航の遂行

海上における船舶の安全運航ならびに環境保護を最優先として船舶管理業務を確実に遂行いたします。

船舶部

船舶部イメージ
高い船舶の管理水準

当社は、コールタール等を主体とする黒物ケミカルタンカーに加え、スチレンモノマー・BTX・フェノール等を主体とする白物ケミカルタンカー、さらには白油・黒油等の石油製品を積載する油タンカーなど様々なタイプのタンカー船を取り扱っています。また、高温溶融物に関する運航実績が豊富であり、これらの実績をもとに、運航する製品の品質管理、各種タンカー船の保守管理についてのノウハウを蓄積しています。

現在、IMOタイプⅠ・Ⅱ型内航船(積載量2,500t)や95%ナフタリン専用の外航船(積載量1,700t、1G:独立タンク方式)の運航も行っており、今後もこれらの運航実績を積み重ねることにより、荷主各位のニーズに応じたサービスを提供して参ります。

安全管理部

安全管理部イメージ
陸上からの安全管理を徹底サポート

陸上からの安全な航海を実現するための各種サポートを行っております。

【主な安全管理部の業務】
  • 航行ルール(社内)の策定
  • 法令遵守の社内指導
  • 安全対策への社内研修の実施
  • 海上保安庁など当局と連携した安全運航管理の推進